・「株」は複利で莫大に稼げる

「株」は複利で莫大に稼げる

株取引は複利で儲けられるので、継続すると莫大に稼ぐことが可能です。

複利とは何か


複利(ふくり)とは、複利法によって計算された利子のこと。
複利法とは、元金によって生じた利子を次期の元金に組み入れる方式であり、
元金だけでなく利子にも次期の利子がつく。
したがって、各期の利子が次第に増加していく。
投資や借金などでは、雪だるま式に利子が増えていくことになる。(wikipediaより)

簡単に言うと、複利とは単利とは区別され、利子の分にも利子がついていくことです。

 

例を挙げてみましょう。
仮に、1万円の借金で金利が年5%としましょう。

  • 単利では、毎年利子が5%(=500円)かかっていきます。

    1年後の返済の場合10500円。2年後の場合11000円。3年後の場合11500円です。

  • 複利の場合、1年目の利子は同じく500円なのですが、

    翌年はその500円にも利子がつくので525円の利子になります。
    つまり1年後の返済の場合は単利と同じく10500円なのですが、
    2年後の場合は11025円。11576円です。

 

この程度なら大した差にはならないのですが、額、利率、時間が増えると大変なことになります(笑)。
「元が100万円」「年10%」「10年」を想定してみましょう。
単利は100万円の10%が10万円で10年なので、10万円×10年で利息がちょうど100万円です。
複利の場合は100万円×1.1^(10)で、10年で利息が約159万3742円です。

 

余談ですが、あの有名なアインシュタインも
「宇宙で最も強力なのは複利だ。」という旨の発言をしています。

 

株取引にも複利があてはまる

株取引にも複利を応用できます。配当金のことではありません。キャピタルゲインです。
よく「株で月5%を稼ぐ」とかいうキャッチフレーズがありますよね。
最初にあげた例では金利が1年ごとの計算ですが、
この場合は月ごとの計算なので複利による加速がとても速いです。

私たちが目にする預金や信託などでは年〜〜%という利率が基本ですよね。
でも、株取引を自分でやるなら月〜〜%、日〜〜%というのも可能です。
だから、回転がとても速く、資産を大きく膨らませられます。
イメージ的には、同じ雪だるま式でも、株取引は急斜面で雪だるまを転がすイメージです(笑)

 

では株取引で元手10万円で月5%の利益を出していったとしましょう
(月5%というのは初心者にも無理のない数字です。)
1ヶ月たてば10万円が10万5千円です。1年後は12ヶ月で12回分なので、約18万円になります。
2年後は約32万円。3年後は約58万円。4年後は約104万円。5年後は約187万円。
そして10年後は約3490万円にもなります。恐ろしいですね(笑)
もちろんこんなうまい話簡単にできるわけなく、10年間ずっと5%というのはなかなか難しいですが、

稼いだお金をそのまま次の取引に使える株取引では複利による稼ぎが可能なんです。

 

↑これは夢の話や机上の空論ではなく、実際にこんだけ稼いだ人もいる。

私もよく株の話をするときにBNF氏を取り上げるのですが、
BNF氏の資産動向は下記のような感じです。


2000年10月   164万円
2000年末    280万円
2001年末    6,100万円
2002年末    9,600万円
2003年末    2億7,000万円
2004年末    11億5,000万円
2005年末    80億円
2006年末    157億円
2007年末    185億円
2008年末    218億円
(wikipediaより)

 

これは毎年同じように資産が増えているわけではないので、バラつきがありますが、
「株は複利で稼げる。どんどん稼げば稼ぐほど次の稼ぎが大きくなる。」ということがよくわかると思います。
ちなみにBNF氏は実在する個人のトレーダーです。
一昔前はよくテレビの取材とかも受けてメディア露出もありました。
ちょっとネットで検索すれば色々情報が出てきます。
ここまでとは言いませんが、個人で何千万、何億と株で稼いでいる人たちはたくさんいます。
みなさんが知らないだけで。
ツイッターなどで個人投資家のつぶやきとかを見ても、
「今日は何十万とれた」とかいうようなつぶやきをサラッと投稿しててビックリします。
しかも、結構たくさんいますね。毎年億の額を稼ぐ人たちってどれくらい日本にいるんだろう・・・

 

頑張っても頑張っても他人に決められた額しか毎月もらえない生活よりも
稼げば稼ぐほどに次は莫大に稼げるようになる可能性がある株取引。
少し成功像をイメージするとワクワクしてきませんか?夢を感じませんか?
稼げる可能性に関して少しでもトキメキを持っていただければ、それが大きな一歩です。
やはりこういうことは「やる気」が何より大事です。やる気こそ才能だと思います。
たくさん稼いで、勝ち組の仲間入りをして周囲を見返してやりましょう!!(笑)